コンテンツへ | メニューへ

Home > 研究所紹介 > 学術連携研究協定一覧 > 詳細記事

新着情報一覧


    キングモングクツ工科大学北バンコク校科学技術研究所と名古屋大学エコトピア科学研究所との学術協定調印
    2011年10月10日にキングモングツ工科大学北バンコク校において同科学技術研究所(所長 チャーリートラカンクル准教授)と名古屋大学エコトピア科学研究所(所長 高井治教授)との学術協定の調印が行われました。
    キングモングクツ工科大学北バンコク校学長代理のステップバンディー准教授(副学長 調査開発担当)が歓迎の挨拶を行いました。
    学術協定はソムラット准教授(キングモングクツ工科大学廃棄物燃焼 研究部門長)とエコトピア科学研究所の長谷川達也教授および北川邦行教授との共同研究により2007年から始まっていました。
    今回の学術協定により、以下の活動での進展が見込まれます。

    (a) 教員及び研究者の交流
    (b) 学術資料及び刊行物の交換
    (c) 教育及び研究の協力  


    Science and Technology Research Institute (STRI), King Mongkut’s University of Technology North Bangkok (KMUTNB) signed Academic Agreement with EcoTopia Science Institute (ESI), Nagoya University

      

      



    On October 10, 2011, Science and Technology Research Institute (STRI) of King Mongkut’s University of Technology North Bangkok (KMUTNB) by Assoc. Prof. Chalee Trakarnkul , Director of STRI has signed Academic Agreement with EcoTopia Science Institute (ESI) of Nagoya University by Prof. Osamu Takai, Director of ESI. The President of KMUTNB has assigned Assoc. Prof. Dr. Suthep Buddee, Vice President for Research and Development to gave the welcome speech and be the witness on this event. The Academic Agreement had begun since 2007 by the collaboration between Assoc. Prof. Dr. Somrat Kerdsuwan, Director of The Waste Incineration, KMUTNB and Prof. Tatsuya Hasekawa and Prof. Kuniyuki Kitakawa of ESI. The academic agreement will promote and develop cooperation in the following activities

      Exchange of faculty members and research staff.
      Exchange of academic materials and academic
      publications. Research collaboration and education.
    AGREEMENT: KingMongluts_JP.pdf