コンテンツへ | メニューへ

Home > 職員・研究生募集

職員募集

過去の募集履歴


名古屋大学エコトピア科学研究所特任助教または研究員(ポスドク)の募集
(応募締切 2011年8月29日17:00必着)
(募集終了)

○機関の説明(募集の背景)
名古屋大学エコトピア科学研究所林研究室では、生物多様性・生態系サービスの評価に関する研究プロジェクトを2013年度末まで実施しております。本研究に関連する研究を行う特任助教またはポスドク研究員を計2名程度募集します。

○研究内容
生物多様性・生態系サービスの評価に関する以下の研究内容を、研究リーダーの指導のもとに遂行できる人材を募集します。研究は、研究チームメンバーとの頻繁な議論を踏まえて実施します。このため、研究グループメンバーと協力しつつ研究を遂行できるとともに、新しい提案を積極的に行ったり、それを確実に実行する意欲のある方、また新しいことにチャレンジする柔軟性を有する方、本研究プロジェクトに専従して熱心に取り組んでいただける方を積極的に採用します。
・GIS等を用いた生物多様性・生態系サービスの評価に関する研究
・環境経済評価・環境経済学等の分析手法を用いた生物多様性・生態系サービスの評価に関する研究
・その他社会科学的・自然科学的な生物多様性・生態系サービスの統合評価に関する研究

○勤務形態
・フルタイム勤務又はパートタイム勤務。

雇用期間は、最初は2012年3月までとするが、協議・審査を経て2014年3月まで年度毎に更新可能。なお、業績等を鑑みて、当初より2014年3月までの雇用期間の場合もありえる。面接時に必要に応じて補足説明や質問を受け付ける。

○応募資格
1.博士の学位を有するか(来春までに取得見込みを含む)、または同等の業績を有する方
2.応募者の専門性や業績と募集研究内容が整合すること
3.日本人と同等の読み・書き・会話の能力があること

○待遇
名古屋大学の規程による

○着任時期
2011年10月1日以降できるだけ早い時期。 2012年4月からも可能(応相談)。

○応募書類(送付先を含む)
(1) 履歴書(写真貼付、emailアドレスを必ず記載、様式自由) 1部
(2) 研究業績目録(原著論文(審査あり・なしを表記)、国際会議、著書、総説・解説、口頭発表、その他の別) 1部
(3) 主要論文5編の別刷りまたはコピー 各1部
(4)本募集に関連するこれまでの研究内容の概要(1000字) 1部
(5)今後の研究に対する抱負(1000字) 1部
(6) 所見を求めうる方2名の氏名と連絡先 1部
(7)2011年9月1日(木)頃に面接(書類選考通過者)を予定しているので、その時期に名古屋大学エコトピア科学研究所に自費で来られる方。なお、面接にこられる予定の方は8月30日(火)夜までに電子メールにて連絡します。

なお、提出頂いた書類は本選考のためだけに使用し、それ以外には使用いたしません。また、応募書類は返却いたしませんので、ご了承下さい。書類選考終了後に適切に処理させていただきます。
応募書類は、下記まで書留にてお送りください。

〒464-8603 愛知県名古屋市千種区不老町 名古屋大学エコトピア科学研究所 教授林希一郎宛て
注:書留で「特任助教または研究員応募書類在中」と朱書きすること。

○選考内容
書類選考、面接

○募集期間
2011年8月29日(月)17:00必着 但し、適任者が決まり次第終了

○連絡先
郵便アドレス:〒464-8603 愛知県名古屋市千種区不老町F3-4(670)
TEL:052-789-5383
E-mail:maruhaya (at) esi.nagoya-u.ac.jp
できるだけメールを用いてコンタクトしてください。

 


注:本学の定年は満65歳です。また、本公募では、研究業績等の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用いたします。