コンテンツへ | メニューへ

Home > 職員・研究生募集

職員募集

過去の募集履歴

名古屋大学エコトピア科学研究所 非常勤研究員・研究補助技術員の募集 
(応募締切:決まり次第終了)(募集終了)

○募集の背景
名古屋大学エコトピア科学研究所では、「東海地域の生物系未利用資源のカスケード利用システムの構築」に関する研究プロジェクトを実施しています(2013年度末まで)。本研究に関連する研究を行う非常勤研究員(または研究補助技術職)を1名募集します。

○研究内容
愛知県を中心とした東海地域から発生する生物系未利用資源をカスケード利用する循環システムの構築に関する研究に従事して頂きます。エコトピア科学研究所で開発中の技術も含め、最新の各種要素技術を取り入れた循環システムモデルを構想し、ライフサイクルアセスメントの観点を含めたシステム評価を行うとともに、研究チームの他のメンバーと協力して各種要素技術の評価手法の構築研究にも関与して頂きます。

○研究分野
総合工学/地球・資源システム工学[ Earth/Resources System Engineering ]
工学/土木環境システム [ Civil Engineering Environmental System ]
複合新領域/環境動態解析 [ Environmental Dynamic Analysis ]

○職種
研究職または研究補助技術職のどちらか1名

○勤務形態
・パートタイム勤務(任期有り)。
雇用期間:2013年3月まで。ただし、協議・審査を経て2014年3月まで更新の可能性有り。

○応募資格
1. 研究職:採用時までに関連分野で博士号を取得している方
2. 研究補助技術職:原則として理系大学院修士課程修了または同等の研究能力を有する方

特に、以下の技能・経験を有しており、研究チームの各メンバーと協力しつつ、半自立的に研究を推進できる方を歓迎します。未経験の場合は短時間に習得する意志と素養を求めます。
(1) 環境システム工学的アプローチを用いたシステム構築に関連する経験・技能
(2) 聞き取り調査などコミュニケーション能力
(3) 英語・日本語論文の内容が理解できる
(4) 基本的パソコン操作
新しい提案を積極的に行ったり、それを誠実に実行する意欲のある方、また新しいことにチャレンジする柔軟性を有する方を積極的に採用します。また、同等の能力がある場合には、女性を優先的に採用します。

○待遇
名古屋大学の規程による

○着任時期
2012年4月以降できるだけ早い時期。

○応募書類(送付先を含む)

(1)履歴書 (写真貼付、emailアドレスを必ず記載、様式自由) 
(2)研究経験をまとめたもの(以下の3つのものをすべてお送り下さい。該当が無い場合は、その旨を記して下さい。)
 a.業績目録(原著論文(審査あり・なしを表記)、国際会議、著書、総説・解説、口頭発表、その他の別)
 b.発表論文があれば、その別刷り(コピーで可) 主要論文3編以内
 c.本募集に関連するこれまでの研究・経験内容の概要(1000字以内)
(5) 今後の研究に対する抱負(1000字以内)
(6) 所見を求めうる方の氏名と連絡先(emailアドレスを記載)


○選考方法
書類選考および面接試験

○募集期間
届いた応募書類を元に3月初めから選考を開始し、適任者が決まり次第終了

○問い合わせ先
名古屋大学エコトピア科学研究所 環境システムリサイクル科学研究部門 
片山新太
〒464-8603 愛知県名古屋市千種区不老町F3-4(670)
TEL:052-789-5856
E-mail:a-katayama @※esi.nagoya-u.ac.jp
emailを送る際は※を削除して下さい。問い合わせの際は、できるだけEメール(件名:カスケード研究員)を用いてください。

○応募先
応募書類は、下記までお送りください。
〒464-8603 愛知県名古屋市千種区不老町F3-4(670) 
名古屋大学エコトピア科学研究所 環境システムリサイクル科学研究部門 片山新太 宛て
注:応募封筒に「カスケード研究員応募」と朱書きして下さい。

○その他
面接のための交通費は自己負担とします。
提出頂いた書類は本選考のためだけに使用し、それ以外には使用いたしません。また、応募書類は返却いたしませんので、ご了承下さい。