名古屋大学エコトピア科学研究所教授または助教授公募

 

名古屋大学エコトピア科学研究所では、平成1841日から正式に「附置」研究所となるにあたって、融合プロジェクト研究部門を充実するため、文理融合・学際研究を実施できる教員を公募致します。(本公募は、基本的には文系研究者を考えていますが、現在、文理融合研究を展開している理系研究者も対象にしています。)

 

募集人員:教授または助教授 合計2名(任期付)

所属:融合プロジェクト研究部門

(研究所ホームページ:http://www.esi.nagoya-u.ac.jp/

専門分野:本部門では、研究所ホームページに記載のヒューマン系、エネルギー系、エコロジー・エコシステム系の文理融合学際研究を実施します。本公募の教員には、人文・社会科学系教員および自然科学系教員と協力して、上記の文理融合学際研究を中心となって推進していただくとともに、新たな融合研究分野の開拓を期待します。

応募資格:博士の学位を有すること、またはそれと同等の資格を有する者。

(本学の定年は63歳である。)

採用期間:平成1841日以降のできるだけ早い時期から、平成20331日まで。

(ただし、今後の予算計画により勤務実績を評価の上で、再任2年の可能性もある。)

提出書類:以下の書類を@以外はA4サイズで作成(コピー)の上、郵送(教員応募書類在中と明記)でお送り下さい。

@   履歴書:写真貼付、書式自由、E-mailアドレス明記

A   業績リスト:原著論文(査読付き)、総説・解説、著書、特許等に分類、応募者名に下線

B   主な論文5編以内のコピー(業績リストに印をつけること)

C   これまでの研究の概要(2000字程度)ならびに、着任後の文理融合学際研究計画(2000字程度)

D   その他参考となる資料:受賞歴、外部資金の取得実績(代表・分担、金額を明記)、招待講演歴など

E   応募職種(教授、助教授の別)を明記

F   所見を求めうる方12名の氏名,所属,連絡先

※なお、応募書類は原則として返却しない。

応募締切:平成1711月末日 必着

面接:書類選考の上、二次選考として面接を行う。

書類送付先

464-8603 名古屋市千種区不老町

名古屋大学エコトピア科学研究所 事務室長宛

Tel:052-789-5263,  Fax:052-789-5265

問い合わせ先

名古屋大学エコトピア科学研究所長 松井恒雄

Tel:052-789-5476,  FAX:052-789-4691

E-mailt-matsui@esi.nagoya-u.ac.jp

 

なお本公募では、研究業績、教育業績、社会貢献等の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。また、業績によっては応募者と相談の上、教授または助教授としての採用を決定します。